こしひかり純米酒発売です!

いよいよ整いました。こしひかり純米酒。今年は12月に純米酒の新酒が発売できるなんて、思いもしませんでした。

こんな時期に純米酒の新酒が出来たので、生酒で販売することにしました。

1.8Lと720mlで合わせて200本位なので、もし、気になられる方がいらっしゃいましたら、

お早めに??。ちなみに、日本酒度は±0となっています。

原材料の米は、老亀のある北広島町の農業法人・せんごくの里さんの特別栽培米を使用させていただいています。

今回の醸造より原材料欄に産地を書くようになりました。震災のせい??って思われるかもしれませんが、違います。

すでに、昨年より、お米のトレーサビリティといってどこ産のお米を使用しているか、すべて表示するようにと国からの指導がありました。

2011年夏以降の製造の商品からの表示が義務付けられたので、2010年度産の商品には記載していません。

それまでも、老亀では広島にこだわって醸造しています。

米は、自社栽培米に始まり、足りない分はほとんど北広島町産のお米を原材料として、酵母も広島21号、広島吟醸酵母など、

とにかくヒロシマにこだわっています。なぜなら、老亀で出る水と、温度や湿度、そして、この同じ環境下で育った米で醸して、

地酒となるのではないかと思っているからです。そんなこだわりを持って醸造しています。

話がずいぶんそれてしまいましたが、春以降は、定番の火入れ商品の発売となります。

現在は火入れ商品は販売していませんので、お求めはメール、FAX、お電話などでお願いいたします。

?

?

?

?

?

?

?

?

老亀では正面にど???んと置かせて頂いております。

?