7 月 2012

You are currently browsing the monthly archive for 7 月 2012.

感謝です!!

ありがとうございます!!

八反錦辛口純米酒1.8L・特別純米酒720mlがいよいよ完売となります。

こんなに早い時期に完売となり、思いもよらなかった出来事に嬉しい気持ちで一杯です!!!!!

本当に沢山の方にご愛飲頂いているんだな~。と、ますます感謝の気持ちです。

本当に本当にありがとうございました!!

ちなみに、八反錦辛口純米720mlサイズ、特別純米酒1.8Lサイズはもう少しございますので、

こちらも引き続きよろしくお願いいたします。

皆様、いつも本当にありがとうございます!!!

老亀の夏のオススメ。

梅雨も明け、毎日かなり暑い日が続いていますねー。

ご愛顧いただいている皆様のおかげで、純米吟醸酒は完売となっております。

いつもの夏ですと、この、純米吟醸酒を夏にキンキンに冷やして飲んでいただきたいとオススメしています。

今年はいっきに注目の一本です。この、吟醸酒ものどごしがよく、涼しさを感じる一本です。

もちろん、香りもフルーティーな華やかな香りで、純米吟醸酒に劣ることのない商品です。が、

なぜか、地味な存在なのです。それは、勝手に、私が思うのに、吟醸・よみがえりの水に存在感を奪われているのかも。。

なーんて思うのです。いまさらですが、老亀・吟醸酒と老亀・吟醸・よみがえりの水は同じ吟醸酒なのです。

なぜ、よみがえりの水という商品名があるのか・・というと説が二つあるようなのです・・(話がながくなります。)

老亀のある北広島町は千代田町、豊平町、大朝町、芸北町が合併してできた町です。老亀は旧千代田町に属していました。

その千代田町にはいくつか名水がありますが、その一つに八王子よみがえりの水という有名な名水が存在します。

この名水・よみがえりの水のお土産によみがえりの水という商品名のお酒を作っていただけないかというお話をいただき、

製造したのですが、販売許可が下りず、お土産にならなかったので、老亀のオリジナルで販売している。という説。

そして、二つ目は、老亀の清酒を飲んで、また明日、よみがえって元気に頑張りましょう!という意味を込めて、

よみがえりの水と命名、そののち、八王子の名水が再復活したときに名前を気に入ってくださったという説。

どちらが本当かわかりませんが、今となっては、涼しげな名前で老亀のお中元の贈り物に大人気の商品です。

ちなみに、この八王子の名水、よみがえりの水にひけをとらないくらい老亀の醸造に使用している井戸水は名水だと

某大学の教授に太鼓判をおしていだだいております。

話が長くなりましたが、そんなわけで、よみがえりの水が有名になってしまっているので、存在感の薄い吟醸酒ですが、

夏にオススメしている一本です。どうぞお試しくださいませ。

新しい老亀が仲間入り。

先日、あるお店の方から風鈴がオリジナルでできますよ~っていうお話をいただき、

オリジナルってどれくらいのものが可能なの??って聞いてみたところ、「自分はカープファンで、

カープのマーク入りの風鈴をつくってもらいました。」って言われたので、

お遊び気分で、「じゃあ、老亀の風鈴ってできるかね~?」って聞いてみると、

「たぶん、いけると思います」って言われるので、(実は内心、完全に無理だろうと思っていたのですが・・・)

「じゃあためしに頼んでみてくれる?」ってお願いしてみました。

ちょっとした見本があったほうが良いということで、昔ながらの老亀のラベルを参考にしてもらうことにしました。

二日後、なんと、本当にすごいものが出来上がってきました!!!これにはほんっと驚きました!!!

老亀のどっしりした文字と老亀の、あの、しっぽのある亀、しかも、これが手書きっていうので、さらにオドロキです。

さっそくお店の商品棚の一番上に飾りました。

老亀の店は昔ながらの建物で、夏はあけっぱなしにしているので、風がかなり通ります。

風鈴がほんのり風に揺られて涼しい音を出してくれるのは、風情がありますが、あんまりチロチロチロチロ音が鳴ると、

逆に暑苦しく感じるかも・・と思い、ほどよく風を受け止めるところに掛けています。