8 月 2011

You are currently browsing the monthly archive for 8 月 2011.

老亀のある北広島町は千代田町、大朝町、豊平町、芸北町が合併してできた町です。

老亀は千代田町にありました。その町の中にさらに地区というものがありますが、

老亀は所在住所にもあるように蔵迫という地区にあります。

少し南のほうに八重という地区があります。そこである夏のお祭り、‘八重の管絃祭’に行ってきました。

‘管絃祭’にあれっ?聞いたことある。って思われませんか?

そうなんです。‘厳島神社の管絃祭’は一度は耳にしたことがありますよね?。

厳島神社の管絃祭は荘厳な神事で、雅やかな平安絵巻を見るようだと言われます。

あの管絃祭と同じなんです。でも、北広島町って、山奥じゃん!!何言ってんだ?と思われますよね。

そうなんです。厳島神社の管絃祭の渡海に対して八重の管絃祭は“陸の管絃祭’として珍しいそうです。

千代田町はむか?しむか?し厳島神社の荘園だったということで、その関係からだろうと思いました。

前書きが長くなりましたが、陸の管絃祭とはどんなものかと思いましたら、なんと!船が・・・いました。

?

船首を左右に大きく振りながら勢いよく進んでいきます。

すれ違う時は交通ルールを守って?上手に狭い道を航行。

実は毎年行っていたのですが、いつも終り頃だったので、

じっくり見ることが出来なかったのですが、

今年はちょうどよい時間に間に合ったので、

管絃祭をじっくり見ることができました。

?

?